2012年3月17日土曜日

No.77 3月17日 今日は記念日いっぱい

今日はお初の多い日です。
ざくっと調べただけでも
1967年(昭和42年)神奈川県立歴史博物館(旧横浜正金銀行)が開館。
1981年(昭和56年)金沢動物園開園。
2001年(平成13年)ロイヤルウィング就航。
2006年(平成18年)媽祖廟落慶と記念日一杯です。


「神奈川県立歴史博物館」
は略称「県博」と呼ばれ、馬車道通りのシンボルとなっています。元々は、横浜正金銀行本店本館として1904年(明治37年)7月に竣工しました。建築史的には設計者がジョサイア・コンドルに学んだ妻木頼黄(つまき・よりなか 1859-1916)で現場監督として鉄筋コンクリート技術の先駆者である遠藤於菟(えんどう・おと 1865-1943)が担当した名コンビの作品としても歴史的価値(国の重文)のあるものです。1964年(昭和39年)に土地と建物を神奈川県が東京銀行から買収し、神奈川県立博物館として開設されました。


「金沢動物園」は有料無料含め市内に三つある動物園の一つです。希少草食動物を中心とした動物園として、無柵放養式展示が特徴です。
「金沢動物園30周年記念 開園感謝祭」が2012年3月17日(土)〜2012年3月20日(火)まで開催!! 午前9時30分からです。


「ロイヤルウィング」就航。横浜は海から体感しないと「横浜ツウ」にはなれません。横浜港をクルージングするエンタテイメント船ロイヤルウィングは、動かない、出られない船じゃ満足できない方におすすめです(ちょっと過激だったかな)!ベイブリッジの下を抜ける快感を船上で実感してください。


「媽祖廟」海の神様(女神)を祀る媽祖廟は、家内安全商売繁盛のご利益もあります。中華街に建立されていますが、日本でも各地で信仰の媽祖像が江戸時代以前から建立されていることが確認されています。
横浜中華街でも、以前から関帝廟に加え、媽祖廟建立の思いが募っていましたが、ある中華街を揺るがす問題勃発を契機に実現しました。
現在「媽祖廟」が建っている場所にマンション計画が浮上しました。建築を止める権利はありませんでしたが、中華街の景観や歴史的文化を守るためには、マンションではなく何か別の解決方法がないのか?
中華街とそこを買い取ったマンションデベロッパーの発展的議論の末、ここに「媽祖廟」が建つことになりました。
毎年旧暦の3月23日は媽祖の誕生日です。
***************************************
2013 横浜わが街シリーズは
2014年版として
継続移行中です。
http://tadkawakita.sakura.ne.jp/db/

0 件のコメント:

コメントを投稿