2012年3月5日月曜日

No.65 3月5日 サルビアホール一周年(改訂)

鶴見区民の花サルビア(平成3年11月15日制定)から付けられた区民文化センター「サルビアホール」が2011年(平成23年)の今日、オープンしました。
イメージ図(鶴見区役所)
鶴見区民文化センター「サルビアホール」はHPによれば「鶴見区をひとつの「国際社会」と見立て、区民の交流を目標とした、「Inter-Tsurumi(インター・ツルミ)」をスローガンに掲げ、区の中心部に新しく誕生する鶴見区民文化センターを「文化を通じ、鶴見区民をつなぐ交流拠点」と位置付けて運営にあたります。」とのこと。
場所はJR「鶴見」駅東口と「京急鶴見」駅に挟まれた一帯で鶴見駅東口地区第一種市街地再開発事業、通称「シークレイン」と呼ばれている複合施設(マンション、ホテル、公共施設)の中にあります。「シークレイン」そのものは、2010年10月にグランドオープンし、半年遅れてのオープンです。「シークレイン」の名は、鶴見の「鶴」の英語表記「CRANE(クレイン)」と、海の「SEA」を組み合わせた造語です。
まあイメージ通りに完成しています。
鶴見の駅ビル「つるみカミン」は老朽化により2008年9月に閉館し、「シァル鶴見」が2012年秋の開業予定で鶴見駅前も東西に加え、商業的にも激戦区となりそうです。
この区民文化センターについてちょっと調べてみました。
現在市内に8館あり、2館が25年秋オープン予定です。しました。
横浜市鶴見区民文化センターサルビアホール

横浜市神奈川区民文化センターかなっくホール

港南区民文化センターひまわりの郷

旭区民文化センター「サンハート」

磯子区民文化センター「杉田劇場」

栄区民文化センターリリス

泉区民文化センター「テアトルフォンテ」

青葉区民文化センター「フィリアホール」

・戸塚区民文化センター(平成25年秋開館予定)
現在愛称投票実施中だそうです。
1.カシオン
2.さくらプラザ
3.トツカル
4.トッカーレ
→決定しました。

戸塚区民文化センター
http://www.totsuka.hall-info.jp
さくらプラザ

・緑区民文化センター(平成25年秋開館予定)
→決定しました。

緑区民文化センター
みどりアートパーク


横浜市は18区ありますから、残り8区は?どうなるのでしょうか。
中区は市民ホール「関内ホール」がありますので、のこり7区です。
西区は みなとみらいホールがありますね。
南区、港北区、瀬谷区、保土ケ谷区、金沢区、都筑区
そもそも区民文化センターの役割ですが、
横浜市区民文化センター条例というのがあります。
第1条 地域に根差した個性ある文化の創造に寄与するため、横浜市に区民文化センター(以下「センター」という。)を設置する。
とあります。
基本、音楽ホールということらしい。
各区にはコンサートを開く施設といえば公会堂が18区にあります。
この公会堂も横浜市公会堂条例というものがあって、
第1条 市民の集会その他各種行事の用に供する目的をもって、公会堂を次のように設置する。
基本は「講堂」が設置されていますので、この講堂の出来によるのか?南区、港北区、瀬谷区、保土ケ谷区、金沢区、都筑区の公会堂が気になる所です。
中区は公会堂という名称ではなく「開港記念開館」が中区公会堂です。
※余談
横浜市には公民館という名称の施設がありません。全国では大阪市と横浜市だけです。
***************************************
2013 横浜わが街シリーズは
2014年〜
下記にて移行継続中です。

0 件のコメント:

コメントを投稿