2012年10月5日金曜日

No.279 10月5日 (金)赤い靴シティ1丁目

1981年(昭和56年)10月5日の今日、
1990年代から新しい街づくりが始まった三菱造船移転跡地開発エリアの名称が、
横浜市都心臨海部 総合整備計画の愛称募集事業によって
「みなとみらい21」に決定します。
今もう無い風景ですね。
ここから富士山が見えたら最高なんですが、ちょっと角度が。
昔から公共の名称、愛称募集というのは
無難なところに“うまく”落ち着く用になっているようです。
この「みなとみらい21」コンセプトは「みなと横浜」をイメージしつつ、「未来への発展を目指す21世紀の横浜にふさわしい」名称と説明されています。
1981年(昭和56年)に開発概要がほぼ決まった時点で、
エリア愛称が一般公募され2,297点の応募があったそうです。

他の候補には、「アクアコスモ」「コスモポート」「赤い靴シティ」「シーサイドタウン」「シーガルタウン」等があったそうですが、「みなとみらい」に慣れてしまったせいか、他の候補がぎこちなく感じます。
最終的に決選投票は「赤い靴シティ」と「みなとみらい21」となり「みなとみらい21」となります。
WIKIには「みなとみらい21」の名称は、一次選考では落選していて二次選考の段階で委員から再度発掘されたものだそうです。
「赤い靴シティ」にランドマークタワーはちょっとね?
※邪推 このままで審査すると「赤い靴シティ」になりそうだったので復活という理由で、害のない?「みなとみらい21」にしたのでは???

冒頭にも紹介しましたが、「みなとみらい21」地区は戦前戦後の造船業界をリードしてきた三菱造船所が移転しその跡地を使って全く新しい街区を作り出そうという壮大な計画です。
「みなとみらい21」についてはwikiでかなり詳細情報が紹介されていますので、ここではもう少しドブ板系でいきましょう。
「みなとみらい21」
www.minatomirai21.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/横浜みなとみらい21

ここ「みなとみらい21」エリアは住所も「横浜市西区みなとみらい」です。ここに建つクイーンズタワーとランドマークタワーには独自の郵便番号が設定されています。
〒 220-6001みなとみらいクイーンズタワーA(1階)
〒 220-6010みなとみらいクイーンズタワーA(10階)
〒 220-6011みなとみらいクイーンズタワーA(11階)
〒 220-6012みなとみらいクイーンズタワーA(12階)
〒 220-6103みなとみらいクイーンズタワーB(3階)
〒 220-8108みなとみらいランドマークタワー(8階)
〒 220-0012横浜ロイヤルパークホテル
〒 220-8522ヨコハマ グランド インターコンチ
〒 220-8543パン パシフィック
“ひらがな”だけの町名は市内では唯一です。
〜台、〜丘というひらがな混じりの町名は全国的にも多いようですが「みなとみらい」は珍しいのではないでしょうか。
ひらがな市名は最近ブームのようです?
「つくばみらい市」「さいたま市」「あわじ市」とか

(元の町名)
「みなとみらい」は半分くらい埋め立てていますので、旧町名のあるエリアは残り半分です。殆どが造船関係の港湾施設でした。
長住町・入船町・内田町・緑町(現在も一部残)・橘町・表高島町がまとまって「みなとみらい」になりました。

(みなとみらいの未来)
この計画は、70年代に企画され、80年代に具体化
そして90年代に事業がスタートします。
折からのバブル崩壊に伴う大不況で計画の大半が頓挫します。
当初の計画では「みなとみらい21計画」は2000年に完了する予定でした。現在も多くの市有地を抱え、また予定していた企業も幾つか円高不況等で進出計画を中止という事態です。
それでもこの空間は横浜の(日本の)未来を感じるウォーターフロントとして、事業でも観光共に人気エリアに育ってきました。
みなとの未来はどこにいこうととしているのか?
目が離せません。

(みなとみらい関係ブログ)

No.431 「みなとみらい」地鎮祭開催
http://tadkawakita.blogspot.jp/2013/03/no431.html
横浜博覧会

No.32 2月1日 みなとみらい線開通
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/02/21.html
みなとみらい線

No.37 2月6日 都市デザインの実践場
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/02/26.html
みたとみらい開発

No.58 2月27日 政治家が辞めるとき
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/02/227.html
基本政策 横浜六大事業

No.84 3月24日 実験都市ヨコハマの春祭り開催
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/03/324.html
みなとみらいスタートイベント横浜博覧会開会

No.87 3月27日 (火) 横浜駅のヘソが変わる
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/03/327.html
横浜駅の変化

No.200 7月18日(水)無限の境界
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no200718.html
「クイーンズスクエア横浜」開業

No.191 7月9日(火) 宙に舞う話
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no19179.html
「よこはまコスモワールド」

No.211 7月29日 (日)株式会社横浜国際平和会議場
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no211-729.html
みなとみらいのコンベンション機能強化

No.220 8月7日 (火)Visit Yokohama MM
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/08/no22087-visit-yokohama-mm.html
みなとみらいホテル建設ラッシュ

No.274 9月30日 (日)巨大資本の東西戦争
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/09/no274-930.html
横浜駅東西南北競争

No.220 8月7日 (火)Visit Yokohama MM
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/08/no22087-visit-yokohama-mm.html

No.211 7月29日 (日)株式会社横浜国際平和会議場
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no211-729.html

0 件のコメント:

コメントを投稿