2012年11月27日火曜日

【番外編】役に立たない私家版「横浜検定」

Q 幻の東京オリンピックマラソンの折り返し地点近くに造られた橋はどこにあるでしょう?
戦後、映画にも良く登場しました。

A:国道1号線 めがね橋 正式には 「響橋」(横浜市鶴見区)

Q 起点と終点が同じという国道が横浜に。国道○号でしょうか?たぶん日本で唯一では。(なんとこの国道は海上も走っています)

A:国道16号線
国道16号線は半径約30km、全長330kmの環状国道です。起点終点は、横浜市西区高島 高島町交差点です。

国道の起点終点集
http://road.infobuild.jp/photos/kamban/16center.html
http://road.infobuild.jp/photos/kamban/1-15end.html

Q 横浜で車椅子の人も楽しめるバリアフリーなアートプログラムを10年以上実施している意外なところは?

A:横浜能楽堂「バリアフリー能」
http://ynt.yafjp.org/about/

Q 横浜駅に一番近い踏切のある鉄道は何線?

A:京浜急行です。
一番横浜駅に近い「横浜中央郵便局」横の踏切
JR根岸線と交差する古い立体交差点横にある踏切です
Q 現在も皇室御用達の製品を造り続けている工場(会社)が横浜市内にあります。さて?どんな会社?
(ヒント)電車から見えます。

A:大倉チャイナ
見学もできます。

Q テレビドラマ「泣いてたまるか」で渥美清と市原悦子が乗った電車は?(渥美清は青葉高校の生物の先生役でも登場していますが別の話しです)
A:相鉄線です。

Q 「大豆戸町」「犬山町」「乙舳町」「帷子」「泥亀」さあ 何と読む。

A:
「大豆戸町」まめど
「犬山町」いのやま
「乙舳町」おっとも
「帷子」かたびら
「泥亀」でいき
※「まめど」大はどこへ行った...

0 件のコメント:

コメントを投稿