2012年11月4日日曜日

【番外編】鬼が爆笑する話

来年2013年(平成25年)の「暦で綴る今日の横浜」は、そのままタイトルは活かしつつ「横浜市内の全線全駅」をテーマに綴っていくことにします。
→の予定でしたが 方針転換 もうすこしゆるゆるのテーマで進行中です。
横浜市内にはざっと数えたところ8社17路線、168の駅があります。ただ、この中には駅舎を共同(一帯)使用しているものも多くありますので、駅舎数でいくとまた少し減ります。単純に駅名数としては135あります。

例えば、弘明寺駅(京急と市営地下鉄)は同駅名で駅舎が一番離れています。案内に注意する必要があります。

「地下鉄弘明寺」と後発の市営地下鉄が命名するべきだったのかもしれません。いまさら「京急弘明寺駅」には歴史的にもありえないでしょう。

現在の駅周辺と、駅に因んだ歴史、エピソードを手繰りながら進めていきます。
さらに合間をぬって、昔から気になる商店街もそぞろ歩きしてみようかなと思ったら、現在横浜市内には340近い「商店街」があるんですね。
こればっかりは“全踏破”にはかなりの時間がかかりそうなので、暇を見てチャレンジとしますが、商店街の中から気になるところを紹介していくことにします。
また番外編では、
【Encyclopaedia Yokohamania】的な感じで
Yokohama Contentsを紹介していきます。
ちょっと気張り過ぎですが 無理せず紹介していく予定ですのでご支援のほどお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿