2012年12月19日水曜日

No.354 12月19日(水)Yokohama Game

2009年(平成22年)12月19日の今日、
横浜マリンタワーでモノポリー日本選手権全国大会ファイナルが行われました。
この大会には、この大会のために限定発売された
「横浜版モノポリー」が使用されました。
「横浜版モノポリー」は横浜市を基本エリアとして楽しめるご当地版モノポリーで、横浜に関係する「企業」「場所」「施設」等が登場する起業家精神も感じ取れるモノポリーです。
横浜版モノポリーに登場した「よこはま」
「私立探偵 濱マイク」「横浜タカシマヤ」「ジョイナス」「エバラ食品」「横浜ベイシェラトン」「ハマボール イアス」「横浜銀行」「横浜F・マリノス」「アイネット(独立系ITサービスプロバイダー)」「テレビ神奈川」「神奈川新聞社」等々実際に存在する企業や施設が登場するため、リアルな横浜コンテンツと重なっていく醍醐味があります。
モノポリー?
株式会社タカラトミー
ホームページ:
  http://www.takaratomy.co.jp
モノポリーホームページ:
  http://www.takaratomy.co.jp/products/monopoly/
モノポリー(Monopoly)とは、英語で「独占」を意味するボードゲームの一つで、一種のマネジメントゲームです。
20世紀初頭にアメリカ合衆国で生まれ、世界各国で自国版にライセンスされ、多くのファンがいます。
ボードと、カードを使ってダイスの目に沿って、カードの指示・選択を繰り返しながら土地や企業を購入したり売却し、税金等を支払い競争していきます。
生まれ故郷アメリカ版(アトランティックシティ版)の他
日本ではご当地版が作られています。
六本木ヒルズ版、秋田県版、大阪版、横浜版など。
日本モノポリー協会会長は糸井重里で、
日本にモノポリーを広めた立役者の一人で、
1992年の第9回世界選手権で8位入賞の実績もあります。
現在、この横浜版は売切れでプレミアのついたオークションサイトでしか購入できません。

横浜を楽しみながら知るゲームといえば?
子供向けには「ロイヤルウィング」から横浜パズルマップというレール玩具がでていますが、

改めて、横浜を遊ぶ「ゲーム」が無かったことに気がつきました。
横浜の風景が楽しめる「トランプ」があります。

モノポリーの次は?
何かご当地ゲームが欲しいですね。
昭和20年代に作られた交通安全双六復刻版
昔は双六(すごろく)というゲームがあり、ご当地ものが多く作られました。
改めて「横浜双六」でも作ってみたいものです。
デザインコンペと連動して「横浜双六 企画コンテスト」
良いですね!!!!
***************************************
2013 横浜わが街シリーズは
2014年〜
下記にて移行継続中です。
http://tadkawakita.sakura.ne.jp/db/

0 件のコメント:

コメントを投稿