2013年2月1日金曜日

No.395 水中地下街

今日は地下街の
「ザ・ダイヤモンド」について紹介します。
(地下街は商店街)
地下街は商店街の一つで新しいカタチです。
日本国内には消防白書(H23年版)では75カ所にあるそうです。

私は“意外と少ない”印象を持ちました。
地下街はコストがかかり導線の太いエリア
都市部(駅に接続して)作られるため
利用機会が多いためかもしれません。

神奈川県内、もちろん横浜市内で最も広い地下街は
横浜市西区の横浜駅西口にある「ザ・ダイヤモンド」です。
http://www.thediamond.gr.jp
かなり前の撮影です。

横浜駅西口広場の地下部分にあり、バス乗り場に直結しています。地下4階まであり2〜4階は駐車場となっています。
1964年(昭和39年)12月1日 に「ダイヤモンド地下街」として開業しました。
その後、
1974年(昭和49年)11月 、1980年(昭和55年)9月に一部増築(増床)しますが、近隣エリア(川崎アゼリア)と横浜駅東口(ポルタ)開発に対抗する為に
1984年(昭和59年)9月「ダイヤモンド地下街」「ザ・ダイヤモンド」に改称しリニューアルします。

(横浜駅西口)
横浜駅西口界隈の地下街は「横浜駅開発」の歴史と共に歩んできました。
No.87 3月27日 横浜駅のヘソが変わる
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/03/327.html
No.274 9月30日 (日)巨大資本の東西戦争
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/09/no274-930.html
No.328 11月23日(金)横浜駅東西戦争史
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/11/no3281123.html
No.265 9月21日(金)ぺんぺん草の後に
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/09/no265921.html
No14 1月14日(土) ハマボール閉鎖
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/01/114.html
No.207 7月25日 (水)五島慶太の「空」(くう)
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no207-725_25.html

(地下街ベスト10)
1位 大阪府大阪市「クリスタ長堀」1997年5月開業81,765平米
2位 東京都中央区「八重洲地下街」1965年6月開業73,253平米
3位 神奈川県川崎市「川崎アゼリア」1986年10月開業56,704平米
4位 愛知県名古屋市「セントラルパーク地下街」1978年11月開業56,370平米
5位 大阪府大阪市「ディアモール大阪」1995年10月開業42,977平米
6位 神奈川県横浜市「横浜ポルタ」1980年11月開業39,133平米
7位 神奈川県横浜市「ザ・ダイヤモンド」1964年12月開業38,816平米
8位 東京都新宿区「新宿サブナード」1973年9月開業38,364平米
9位 大阪府大阪市「なんばウォーク」1970年3月開業36,475平米
10位 福岡県福岡市「天神地下街」1976年9月開業35,250平米

ベストテンの中で、1960年代に開業した地下街は
第2位の「八重洲地下街」1965年6月開業
第7位の「ザ・ダイヤモンド」1964年12月開業
です。
開業当時「ダイヤモンド地下街」は
延べ床面積比較で日本一のスケールを誇りました。
ベストテンの中に、神奈川県の地下街が3カ所、
しかも横浜駅東西に二つあるのは、このエリアの商業集積度を表しています。
地下街の向こうには「百貨店」「ショッピングビル」の地下商店街が繋がっていますので、なお広く感じるのかもしれません。

※日本の法規では、道路・駅前広場・都市公園などの公共用地の地下に店舗・通路があるものを地下街、店舗部分が民有地で通路部分が公共用地の地下のものを準地下街、店舗・通路とも民有地の地下のものを地下階という。また、百貨店の地下階にある食品売り場を中心とした商店街をデパ地下と呼ぶこともある。

横浜「ザ・ダイヤモンド」の特徴は、厳しい地盤環境に
60年代という地下街ラッシュ初期に作られた地下街だということではないでしょうか。極端な表現をすれば、
四方水に囲まれている沼地に街を埋め込んだ
水中商店街といっても過言ではありません。

(地下街事故)
地下街は万全な防災体制をとっているはずですが、
事故は起っています。

1965年6月開業の全国第2位「八重洲地下街」が
1970年11月27日に浸水事故を起こしました。
1980年8月16日の静岡で起きた爆発事故も大きな事故でした。

「ザ・ダイヤモンド」を含め、想定外の水害事故が起っている昨今
横浜市市内の地下街もさらなる 防災体制の充実を望みます。

(歴史発見)
昔のフィルムを探していたら
1984年(昭和59年)9月
「ザ・ダイヤモンド」開業の記録が出てきました。
ダイヤモンド地下街が20周年でリニューアルされた時です。
この時に、「ザ・ダイヤモンド」入口に
「魁の像」が建てられ除幕式が行われましたが、
現在は“じゃまもの”扱いされているようで 残念です。
現在
この時に、テレビモニターを使った
新しいメディア(ニューメディアと言い尽くされました)も登場
それから
まもなく30周年を迎える「ザ・ダイヤモンド」
もう一皮 剥けて 古くも新しい 地下空間を
創造してください。期待しています。
横浜西口雑景 左の青い塔は伊東 豊雄作品です。
横浜西口雑景
横浜西口雑景

0 件のコメント:

コメントを投稿