2013年3月17日日曜日

No.425 川の交差点、都橋界隈

川に交差点がある?
ぶっちゃけていえば運河ってことですが
地図を眺めていると 河と運河が交わる
川の交差点
惹かれるものがあります。
横浜の古い地図を眺めていると
都橋周辺に目がいきます。
都橋周辺は何度も紹介していますが、お気に入りの空間です。
特に川に交差点があった都橋、柳橋あたりの風情を想像するのが
好きです。(残念ながら今は激変しています)
※中村川にも掘割川との十字路がありました。
 (別の機会に紹介します)
図柄からもかなりの混雑が見てとれます。
絵でも優先(川)は「大岡川」です。
川沿いの「柳」は残っていませんが、緑は残っています。
右側が昔の柳があった河岸

水の道は変更が難しいのですが、
現在、横浜の運河の多くが“埋立”てられています。
かつての川を想像しながら散策する愉しみも良いですね。

※昔桜木町駅(旧横浜駅)に噴水があったんですね。

都橋界隈の風景
これなんでしょう?

【番外編】 1月29日 謎解き都橋 
http://tadkawakita.blogspot.jp/2013/01/129.html
【番外編】吉田町雑景
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/11/blog-post_16.html
No.321 11月16日(金)吉田くんちの勘兵衛さん
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/11/no3211116.html

0 件のコメント:

コメントを投稿