2013年9月6日金曜日

暦で語る今日の横浜【9月6日】その2

●1977年(昭和52年)の今日
1970年〜から始まった派大岡川の埋立が完了した日です。
「派大岡川」?どこの川でしょうか?
派大岡川の埋立によって
かつて和船が積荷や乗船客を運んでいた時代が終わりを告げました。
現在は、首都高速が走っています。
No.187 7月5日(木) 目で見る運河
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no18775.html

No.108 4月17日 活きる鉄の永い物語(一部加筆修正)

http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/04/417.html

No.236 8月23日(木)帰浜した鉄工所
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/08/no236823.html

No.321 11月16日(金)吉田くんちの勘兵衛さん
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/11/no3211116.html

No.352 12月17日(月)市民の財布を守った都南
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/12/no3521217.html

「ヨコハマのこだわり」
http://hustle.jp/content/view/52/1/

かつて派大岡川から両岸を見ると こんなかんじ
●1962年(昭和37年)の今日
市長は二度目の横浜市長に一期在任した“半井清”
次期市長候補選びで紛糾し当時の藤山愛一郎に一任しますが、
候補を田中省吾とする藤山裁定で自民党横浜市連を二分する大騒動になったのです。
1963年(昭和38年)2月13日には自民党横浜市連再び分裂となり
4月17日に行われた第5回統一地方選挙で自民党は分裂選挙となり惨敗します。
この選挙で当選したのが飛鳥田一雄です。
おりからの革新市長の流れに乗ったとはいえ、自民党の失策といえる選挙でした。

●1969年(昭和44年)の今日
横浜商工会議所観光部委員会(委員長六川英一)は横浜市長に対し「開港記念会館」の取りこわし反対を申し入れます。
※この記事を読んで え!「開港記念会館」を取り壊す!なんて話しがあったんだと驚きました。
1985年(昭和60年)横浜市内で「開港記念横浜会館」創建時の設計図が発見、ドーム屋根等を復元しました。国の重要文化財にも指定され今も威風堂々のジャックです。
No.375 1月9日(水)残した大正の財産
http://tadkawakita.blogspot.jp/2013/01/no919.html
No.70 3月10日 310
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/03/310.html
No.420 3月10日(日)横浜三塔に思う
http://tadkawakita.blogspot.jp/2013/03/no319310.html
No.183 7月1日(日) 7月のハマ?
http://tadkawakita.blogspot.jp/2012/07/no183717.html


「開港記念会館」
http://www.city.yokohama.lg.jp/naka/kaikou/
六川英一さんはアート宝飾の創業者です。1946年(昭和21年)骨董品・美術品の個人商店として開業し、1953年(昭和28年)真珠、貴金属の輸入専門店としてアート貿易を設立します。
http://www.artjewelry.co.jp/company.html

0 件のコメント:

コメントを投稿